親父の小言とボディーブロー

人生折り返しの子育て世代。世知辛い世の中を面白く生きるためのあれこれと雑記

エッセイ

野菜を作り始めた

家を買ったら野菜を作ろうと思っていた。 最終的に、その一歩を踏み出すことができ、実際この春から夏は家具をそろえたり家電をそろえたりということよりも畑づくりに精を出してきた。 この顛末について、北国の短い夏が終わろうというタイミングで記してお…

中古リフォーム物件の実際について

賃貸か持ち家かという永遠のテーマと向き合い、最終的に持ち家派となったという件について、以前書いた。 www.kome100.com 早くもこの間に3か月以上の月日が経っていたというのに驚いたが、この辺りで(いささか早いかもしれないが)、よかった点とそうでな…

(追記あり)年会費の元を取るなど到底不可能なクレジットカードの話

コロナ禍で、そこに気付いてしまった人も多いのではないか。 SPGアメックス カードについてである。 先に言ってしまうと本記事で述べるような理由から自分はこのカードを解約したのだが、ある人柱の記録として参考にしていただければ幸いである。 さてこのカ…

賃貸か持ち家かについての結論

買うか、借りるか。それが問題だ 賃貸派と持ち家派の対立 考察 「賃貸のメリット」はメリットなのか 田舎における家の価値 家とはなんだろう 買うか、借りるか。それが問題だ 家は買うほうがいいのか、賃貸の方がいいのか。 とりわけ子供を持つ社会人の多く…

中高年のダイエット方法について(途中経過)

はじめに ダイエットの基本 痩せる食事の実践例 今後の課題 はじめに 先に、ダイエットを始めたいきさつや効果的なメソッドを見つけた話を書いた。 www.kome100.com そこで、紙幅の関係で触れなかったが重要なことが一つある。言うまでもない、食事制限であ…

もしもピアノが弾けたなら

と、不器用な男の切ない恋心を歌ったのは西田敏行であったが、 もしもピアノが弾けたなら 西田敏行 歌謡曲 provided courtesy of iTunes 今回は、「だったら練習すればいいではないか」という心境になったという話である。 はじめに きっかけ 大人(初心者)…

人は表現したいものなのだ

ほったらかしてしまった やるなら本格的にやらないと意味がない、本格的にブログをやるならもちろん有料プランっしょとはてなブログPROで意気揚々とブログを始めたものの、気づけば夏から春の便りも聞こえてくるころまでほったらかしにしてしまった。 この間…

ビジネスシーンにおけるメンズリュックサック問題について

はじめに こんにちは。 コロナの感染拡大はなかなか予断を許さない状況が続きます。 昨日7月15日は小池百合子都知事の誕生日だそうですが、その日に記者会見を行い、都の警戒度を最高レベルに引き上げました。 一方で官房長官は市中感染は広まっていない…

ブルックスブラザーズの破産に思う

アメリカの紳士服ブランド「ブルックス・ブラザーズ」がコロナ破産とのニュースが飛び込んできました。 ブルックス・ブラザーズと言えばアメリカン・トラディショナルの雄。創業200年を超えるアメリカでも最も歴史のある紳士服店です。歴代大統領のスーツを…

コロナと共に生きるってこと

はじめに 世の中がほんのここ1、2ヶ月の間に劇的に変化して、この駄文を書いている最中にも情勢は刻々と変化しています。 もちろん、ネタは尽きないとは言え、本稿はコロナの感染拡大のための専門的な知見の披瀝や、意識の高い行動変容のお誘いを目的とし…

Barbourを着て1年が経ちましたが

記録的な暖冬とは言え冬は冬。日毎に寒さが募ります。 そんな中、ふと「そういえばBarbour買ったのは去年であったか」ということに気づき、ここらでレビューのひとつでも書いてみようかと思った次第です。 Barbour"BEDALE"ーそれはそれはメインで使い倒して…

田舎暮らしが始まったわけですが

今月から田舎暮らしを始めております。もともと地方生まれの地方育ちですが、そんな私でも田舎だなと思うのですから、一般の方から見たら超田舎の部類に違いないくらいの田舎です。なお酔狂でやっているのではありませんで、仕事です。 ともあれ、まだその一…

プロローグ〜超田舎暮らし〜

近々仕事で超田舎(漁村)に住むことになりました。 どのくらい田舎かというと、最寄りのコンビニまで20kmあります。しかも大好きなセブンイレブンではないタヌキの方。県立病院までは30km。基幹産業は漁業、高齢化率は4割です。 もともと田舎生ま…

5%還元を使い倒すためにクレジットカードの使い分けを考えてみた(にわかマイラー編)

はじめに 消費税が10%に上がり、同時に国の「キャッシュレス・消費者還元事業」が始まりました。 初耳の方は(いないか)先日記事を書きましたのでどうぞ。 www.kome100.com これ、率直に言ってわかりにくい制度で、金が絡まなければ無視するレベルですが、…

消費増税と陸マイラー活動について

はじめに 2019年10月1日。消費税が10%になりました。 給料は上がらないのに税率は上がる。社会保障の充実のためとはいえ、世知辛いですね。 おかみもその辺の不満を和らげようということで、使った分を消費者に還元する事業を増税と同時に開始しました。 と…

ビジネスシーンにおけるスニーカー考

酷暑もひと段落どころかもう秋まっしぐらの感も漂う今日この頃です。 そんな本日は「男の装い」に関する一考察、「ビジネスシーンにおけるスニーカー」についてです。 とにかくこの話題については「すでにスニーカーはビジネスの場でも確固たる地位を得た」…

後発の強みZEROのスマホ決済について

言うまでもなく7payのことでございます。 https://todo-ran.com/ts/kiji/10327 コンビニ最王手のセブンイレブンが7月1日からついに独自のスマホ決済で群雄割拠のキャッシュレス戦争に参戦しました。 個人的にはコンビニはセブン派と言うこともあり早速セブ…

楽天という不思議な隣人の話

私の中で楽天に対する評価ほど乱高下したものはないでしょう。 しかし最近になってマイルを貯める観点から改めて楽天を客観視してみたところ「やっぱりまったくダメだな」と思った次第です。 本日は、そんなある男の楽天観についてのお話です。 良いも悪いも…

ふたたびFXに手を染めたお話

マイルとFX マイルを貯めるのに「ポイントサイト」を活用するというのはよく知られた話で、中でもクレジットカードの発行、FX口座の開設が大量にマイルを貯める2大定番とされています。 世の中にはこのノウハウを書いたサイトがそれこそ腐るほどありますが、…

全ての支出は世界に繋がる と思った話(雑記)

ポイント還元やらキャッシュバックやらが喧しい。 もちろん私もポイントが好きだし、ポイントバックやキャッシュバックも大好きで、あらゆる場面で「どっちが得か」を考える。 それはそれで賢明な消費者行動のように思えるが、この間(かん)、少し冷静にな…

わかりやすい地方の衰退のリアルの話

地方の衰退だの消滅だのと言われて久しいですね。 実際、地方に長く住んでいると衰退を肌に感じるし、「消滅もなくはないかな」という気にもなってきます。 そこで今日はこんなお話です。 地方の衰退をめぐる世の中の動き 地方の衰退のリアル 人口の減り具合…

20年履いて決着、J.Mウェストン「ゴルフ」vsパラブーツ「シャンボード」

本日は革靴のスタイルのひとつ「Uチップ」のお話。 その中でも絶えず比較され続けるフランスの両雄、J.Mウェストンの「ゴルフ」とパラブーツの「シャンボード」について掘り下げてみたいと思います。 そして、「ゴルフvsシャンボード」という、私が知る限り…

(雑記)日本に投資したらダメだというシンプルな悲しい話

本日はワールドワイドウェブ誕生30周年とのことです。 今のインターネットが誕生して30周年しかたっていないということに驚愕しました。 一方、つい最近連載が終わった闇金ウシジマくんは、5年くらいかと思っていたら15年も続いていたということで、時間の感…

(雑記)Tポイントよ何処へ行く

ポイント大好き人間にとって興味深い記事を発見しました。 Tポイント周りに異変が起きているようです。 www.mag2.com 本記事ではこの異変が今後どのような動きに発展していくのか、私たちのポイントライフにどのような影響があるのかについて、好き勝手に論…

ジュニアNISAで子供の教育資金を作ることにした理由と実践について

(この記事は2019/3/9に作成しました) こんにちは。 ご覧いただいている皆様の中には子育て真っ最中という方もいらっしゃると思いますが、お子様の将来への備え…どうしてますか? 「人生折り返しの子育て世代」こと私、なにしろ未就学児が2人です。人生折…

(雑記)地元の銀行と縁を切ったらメリットしかなかった

皆さまこんにちは! 面白い記事のご紹介から。 地方銀行、「殿様経営」の終焉? 金融庁がビジネスモデルに危機感示す : ノーインベストメント・ノーライフ とのことですが、地方銀行、かつては(少なくとも20年くらい前は)地方においては憧れの就職先だった…

Barbourのビデイルはおっさんが着てこその服だ

ずっとおっさんの着る服だと思っていた。 野暮ったいコーデュロイの襟も 中途半端な丈感も、色合いも 全てが自分に縁のないものだと思って生きてきた。 それが Barbour バブアー Bedale Original である。 英国の国民的老舗アウトドアブランド”バブアー”の魅…

Amazonのサイバーマンデーとは結局どう付き合えばいいか

本記事は2019/12/20に作成しました。 もう気が付けば師走も半ばを過ぎました。 さてこの間巷ではAmazonの年に一度の大セール“サイバーマンデー”があったわけです。 今回はその振り返りと、結局サイバーマンデーって得なの?ということについて検証してみたい…